恋恋高校

登録日 :2012/11/17 (土) 12:21:12
更新日 : 2017/06/15 Thu 16:32:12
所要時間 :約 6 分で読めます




パワプロ9で初登場した早川あおいが通う元女子校。
現在この高校でサクセスができるのはパワプロ9のみ。パワポタ3やパワプロ2011ではイベントや対戦相手の高校として登場する。

対戦相手の場合はバス停前高校の次に弱い。メインキャラクターはあおいちゃんのみで他のザコプロくん達も能力が低いので簡単に勝てるだろう。
パワプロ9では対戦前後の会話にはあおいちゃんは登場せず弱気なザコプロくんが登場する。

9、パワポタ3、2011では主人公が高校に入学した年に共学になる。



【サクセスの流れ】
プロローグ
主人公は野球部がある高校よりあえて野球部がない高校を選ぶ。
自分が一から野球部を創り強豪校を倒し甲子園出場やプロ入りを目指すという今までの主人公の中でもかなり高い野望を秘めている。
最初は女子が多いというだけで入学した矢部と女子のため強豪校に入学できずやむなく恋恋高校に入学したあおいちゃんの3人で創立する。創始者として主人公は必ずキャプテンになる。


1年目
野球愛好会創立後、まずあおいちゃんの大親友であるチート彼女こと七瀬はるかがマネージャーになり、あおいちゃんとはるかちゃんが男子全員を集めるがあおいちゃんを含めても部員は8人しかおらず大会に出場できない。
主人公や矢部よ、おまえら部員集めしろよ。
人数が足りないため野球部ではなく野球愛好会のまま1年やる。また、元女子校らしく恋恋高校のみ登場する女子キャラもいる。


2年目
あおいちゃんに心打たれた手塚と円谷が入部しついに9人を超え正式に野球部になる。監督は主人公達をずっと見守っていたおなじみである保険の先生の加藤理香がやる。

夏の地方大会に出場するも女子(あおいちゃん)を大会に出場させたため高野連から 公式大会出場停止 の処分を受ける。このため決勝まで行けても夏の大会では甲子園出場はできない。
大会出場停止は夏の合宿中に解除されたがあおいちゃんの出場は 認められずあおいちゃんは泣く が加藤監督の説得で元気を戻しマネージャーになる。
その後矢部の決意で女子も大会に出場できるように野球部は署名活動を行う。
更に理事長や恋恋高校の女子高生達、加藤理香の協力でルールが改正され女子も大会に参加できるようになる。
あおいちゃんはもちろん選手に復帰するがこのルール改正の時期は春の甲子園に出場するかしないかで変わる。パワポタ3やパワプロ2011の主人公も署名活動を知り、署名する。


3年目
この年は猿山しか入部しない。猿山は優秀な戦力だがなぜ1人しか入部しないのか不思議である。
主人公がドラフトに指名されればあおいちゃんもロッテに指名される。出場数は少ないがシンカーが認められ、指名される。仮に1試合も出さなくてもなぜか指名される。
また春の甲子園に出場して、夏の甲子園は出場できなかった場合は違ったエンディングになる。イイハナシだがここではネタバレは控えておこう。



【育成関係について】
最初はメインキャラとザコプロしかいないのは変わりないがこのザコプロ達はなんと主人公の初期能力と大差なくめちゃくちゃ弱い。一応他校よりは若干能力は伸びやすいがそれでも他校のザコプロ達よりも二枚くらい弱い。
練習を指示し、能力が上がった際に経験値はもらえるものの最初はごくわずか。こんな環境下ではやはり育成は大変。ダイジョーブを頼ってもオールCが限界かも。筋力ポイントは特に上がりづらい。このためパワータイプの選手は作りにくい。
影山スカウトはなかなか来ないし、ただでさえ少ない試合で弱い選手達で勝ち抜かないといけない。
この環境下で甲子園に出れないとドラフトにすらかからない可能性もある。
1位を目指すなんて球八高校並みに難しい。


しかしこれは最初の話。恋恋高校の最大の魅力は継承選手がたくさん登場することである。他校は出てもせいぜい1人であるが、恋恋高校はありえないほどたくさん登場する。やりこんで運がよければザコプロ全員が継承選手なんてことも。
継承選手は1年生でありながらクリアした時の能力である。なぜこんなやつらが恋恋高校に通っていると言いたいレベル。

そして継承選手は能力が高い状態から普通に能力が上がる。あがれば主人公の経験値も上がるが弱いザコプロよりもかなり高い。しかもクリア前に○○(キャラ名)練習が発動していれば更に上がる。(代わりに体力はかなり減る)

継承選手が多ければ能力アップはかなり高くなり、継承選手はオールAに近づくは自分はどんどん経験値がもらえるはでやればやるほど強い選手が作れる。継承選手の人数次第では 認められず あかつきよりもオールAが作りやすい}。


また恋恋高校ははるかちゃんを彼女にしやすく、野手はミートはあまり上げなくてもC以上になりやすくアベレージヒッターまで付き、投手は打たれ強さや安定度、ノビ、キレが4になり、ノビとキレがあらかじめ4だとなんとジャイロボールになる。

そんな選手が大量にいる状態の打線とエースがいるとんだバケモノチームに凶変する。

あかつきはもちろん、帝国実業やあのアンドロメダですら真っ青なチームに。
そしてあおいちゃんをはじめ矢部、円谷、手塚、猿山、は友情タッグ練習にしか使えない選手になってしまう。まあ、あおいちゃんは精神タッグがあるため継承選手の練習でも上がりにくい精神が上げやすく、体力消費が激しくなるので練習しながら体力回復もできるのでまだ使えるが。


しかし強い継承選手を作るには途中でダイジョーブの失敗や交通事故にあっても諦めてはいけない。
諦めるを選んでしまうとその継承選手が出た場合は 初期能力に戻ってしまっている ためである。ゲームオーバーになってもその能力は継承されるためできるだけ能力を上げておきたい。

携帯のアプリ版ではなんとクリアした選手のみ継承選手が登場するというとんだ謎設定がある。ただしあかつきなど他校でクリアした選手は登場しないため恋恋高校でクリアした選手でないといけないが。

以上の事からかなり廃人プレーになるがある意味無限大の可能性を秘めた高校である。継承選手達と一緒なら甲子園春夏連覇も夢じゃない。


元女子校らしくかわいい女子がたくさんいるし、ストーリーも濃厚、かつ選手も廃人プレーであかつきと同等かそれ以上の選手を作れてしまう超素敵な高校。できれば9以外でももう一度やりたいところ。



【校歌】
ルルル~ルル~ル~
ル~ルル~ルル~
母なる大地に身を置いて
今日も育む清らかな心
緑に映ゆる 学び舎は
さんさんと未来を照らす
櫻(さくら)の園にこだまする
しらべは
慈愛(じあい)のみなもとに
青き春の歓びよ
永久(とわ)に美しくあれ
恋恋 恋恋 恋恋高校

校歌は元女子校らしい歌詞。ちなみにワルツである。
女性が歌えばいい感じになりそうだが、優勝時に歌っているのは男性の声なので違和感がある…。



追記・修正は恋恋高校で甲子園春夏連覇かドラフト1位になった方のみお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/