大綾真理

登録日 :2010/09/14(火) 18:47:43
更新日 : 2017/04/16 Sun 17:53:31
所要時間 :約 3 分で読めます





「タルタタ タあるるる〜〜〜〜」「タる たたたあ〜〜〜る」


「素敵な唄ね とっても気もちよくて 心が平和になる唄」


「これオレのままがうたってくれた魔法の唄」


「まま……」


ちゅー ちゅー


うっとり…………


まじかる☆タルるートくん」の登場人物
アニメにおける声優は鶴ひろみ、パチスロ版では大原さやかが担当した。
主人公江戸城本丸の5、6年時の担任教師。名前通りの大誤りかつ過激な教育理念の持ち主でスポ根的な勝負を好む。
宿題忘れにはお尻たたきなど体罰も辞さないがその一方生徒思いな教師である事は間違いなく
問題児の本丸の事もよく気にかけていた。
厳しい一方母性本能の強い性格で懐いてくるタルるートを可愛がっていたりもする。
入浴時などは髪をアップにする事が多く普段のストレートとはまた違った色気が。下着は黒が中心で派手な物を使用。

作品中盤からタルのライバルであるライバーを自宅に預かる事になる。
スタイル抜群の黒髪美人で連載開始時で23歳。独身でマンション暮らし。生徒を家に招いたり「何故かいたりしても」
気にせず気さくに勉強を教えるある意味無防備な一面も。料理は意外にも得意である。
空手3段・柔道4段・剣道3段の武道の達人でその正拳突きは一撃でヘルメットをたたき割る。


違法改造バイクをノーヘルどころか時にバスロープ一丁で運転するなど何処となく元暴走族っぽい節があるが回想場面などから
案外普通の恋する高校時代を送っていたようだ。
ちなみに現在はたこ焼き屋台の主人まっつあんこと浪速松五郎に惚れられているが本人自身の意中の相手はどうも同僚の早稲田先生の模様。


そして


やはりお色気担当。有名なのは「おっぱいちゅーちゅー」であろう。アニメ化した際はOPのラストが
おっぱいを吸っているタルるートでちゅーちゅー場面は多少アレンジされたが今でいうスーパーヒロインタイムに放映するという気合の入りっぷりである。
自身の主張が「女性の胸は母の象徴」だけはありタルるートに母親を思い出してその巨乳を吸われた回数は多い。
明らかに他に選択肢がある状態でもタルは大綾先生を選んでいた辺りにお気に入りっぷりが伺える
(実際本人もオレ先生大好きと言っていたが先生のおっぱい大好きの間違いではなかろうか)

ちなみに扉絵イラストでタルのママとセットで描かれていた事があり、1回目のおっぱいちゅーちゅー場面の構図が
タルのママの授乳場面とほぼ同じであるなど、多少対の存在になっている節がある。


作中三回タルのおっぱいちゅーちゅーを体験しておりタルのママを除けばおそらく最多記録。
もちろんあの巨乳といえど母乳は出せない、はず(タルのママは現役で母乳が出る)

一回目は単行本1巻にて人形サイズで本丸についてきたタルを授業中没収した処谷間に潜り込まれ寝ぼけたタルに左胸を吸われる羽目に。
よりによって職員会議中での衆人環視プレイというマニアックさである。構図や反応などが後の岸麺子のちゅーちゅー場面で再利用されている。
アニメ版第5話では授業中に吸われ始め生徒全員に見られるという形に変更されている。


二回目は単行本3巻でスキー旅行中の温泉にてお湯と一体化したタルに右胸を吸われている。粘り気のあるお湯の様に感じるらしく周りの生徒達に不思議がられていた。
後にこの場面のリメイクを一コマ見ることが出来、こちらの表情も中々である。
アニメ版21話ではあまりアレンジは無いが構図が微妙にタルの頭を抱いている様に見えるのが芸細である。リメイクも1カットのみだが描かれた。

三回目は単行本4巻で自宅に来訪したタルとの入浴中、舌プレイなど覗き魔も羨む洗いっこの後で
ゆっくり湯船に浸かりつつ冒頭の子守唄を歌いママを思い出したタルに左胸を吸われている。
タルが通常サイズな為ほぼ普通の授乳風景に見えるが表情が絶妙。
そのまま気が付かず寝てしまい相当長い間吸われていた様だがすごく気持ちよかったらしい。
漫画ではこの回は本丸すら出ない完全に大綾先生回、先生ファン必見である。
アニメ版9話では魔法の唄をタルと一緒に歌っており、吸われているのにも気付いていた。直後泥棒が入った気配に気付きすぐ風呂を出た為一瞬の出来事になったが…。
ちなみにアニメ版の子守唄はソング集CDに収録されており、フルコーラスで聞くと少し悲しげな曲である。


ちなみにタルのママは左胸を吸われており、大綾先生も2回目以外は左胸である。他の吸われたキャラは基本右胸なのだが何か意味があるのかは不明。



追記・修正よろしくお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/