音撃戦士(仮面ライダー響鬼)

登録日 :2011/12/29(木) 17:19:56
更新日 : 2017/06/24 Sat 09:50:53
所要時間 :約 6 分で読めます




関東十一鬼」

kanto_11_ogres.jpg
(*1)

                   


仮面ライダー響鬼』に登場する戦士で、「 魔化魍 」から人々を守るために戦う。
自らの肉体と精神を鍛え、戦闘形態の「 」となる能力を得る。


◇分類
音撃打の戦士音撃射の戦士音撃斬の戦士 に分けられ、変身音叉、変身鬼笛(おにぶえ)、変身鬼弦(きげん)で変身する。
音叉を当て、鬼笛を吹き、鬼弦を爪弾くと音波が発生し、額にかざして浴びる(その際、鬼の紋様が浮かぶ)と肉体が変化する。

自身の属性の気をまとい変身が完了し、気を手で振り払うこともある。
服はなくなり、顔のみ変身解除をすることもあるが、時には裸になってしまう。

変身道具は「ディスクアニマル」の起動にも使用され、ディスク内の映像や音声を再生できる。
また、武器と同様に一つ一つに名前が付いている。


◇音撃武器
音撃戦士が使用する武器で、「 清めの音 」による音撃を放つ。
音撃棒と音撃鼓、音撃管と音撃鳴、音撃弦と音撃震がある。
モチーフは打楽器、管楽器、弦楽器。

変身前の音撃棒は呪術で縮小されているが、構造が複雑な音撃管と音撃弦は縮小できない。


◇必殺音撃
魔化魍を倒すための音撃技。

音撃打 :敵に取り付けた音撃鼓を「鬼石」が付いた音撃棒で叩き、清めの音を体内に送り込み浄化する。
夏の魔化魍 」は音撃打でのみ倒すことができ、劇中では他の鬼達も専用の音撃棒を使用している。

音撃射 :敵に射撃で鬼石を打ち込み、音撃管に音撃鳴を装着して清めの音を放ち、鬼石と共鳴させ浄化する。

音撃斬 :敵に鬼石の部分まで音撃弦を突き刺し、音撃震を装着してピック状の親指で弦を爪弾き、清めの音を送り込み浄化する。

他にも鬼闘術、鬼法術(鬼幻術)、鬼棒術を駆使して戦う。
拳から爪を出す「鬼闘術 鬼爪(おにづめ)」は鬼の基本技。


◇装備
ベルトに道具を装備している。
バックル:音撃鼓、音撃鳴、音撃震
右腰:音叉、鬼笛(おにぶえ)(鬼弦は左手首)
左腰:ディスクアニマル

音撃打の戦士は後ろに音撃棒を取り付けている。


◇猛士(たけし)
音撃戦士と協力者が所属する組織。
情報収集、武器やディスクの開発等を行う。
名前は、戦国時代の響鬼の弟子で明日夢の兄の「猛士」から。

本部は奈良県吉野郡の総本山。
劇中の関東支部は、東京都葛飾区柴又にある甘味処「たちばな」にある。

鬼はシフト制で、シフト表に基づき戦う。
響鬼は「 特別遊撃班 」として、シフトから外れて行動している。

ちなみに、鬼としてのコードネームと本名の頭文字は同じ音である。



◇音撃戦士一覧
戦国時代の鬼たち』はリンク先を参照。
他にも名前のみ出てきた鬼がいる。



〇響鬼紅(ひびきくれない)

〇装甲響鬼(アームドヒビキ)

「変身音叉 音角」で変身。
本名は日高 仁志(ひだか ひとし)。岐阜県出身。
本シリーズの主役を務める。
気さくで親しみやすく、頼りになるオジサン。

装備:音撃棒 烈火、音撃鼓 火炎鼓(かえんつづみ)、音撃鼓 爆裂火炎鼓、音撃増幅剣 装甲声刃(アームドセイバー)
必殺音撃:音撃打 火炎連打、音撃打 爆裂強打、音撃打 灼熱真紅、音撃刃 鬼神覚声 等
術:鬼幻術 鬼火、鬼棒術 烈火弾、鬼棒術 烈火剣 等
バイク:不知火、凱火

安達明日夢は『ハイパーバトルDVD』で鬼になるために特訓し、最終的に装甲響鬼にまで変身している。


〇仮面ライダー威吹鬼/イブキ

「変身鬼笛 音笛(おんてき)」で変身。
本名は和泉 伊織(いずみ いおり)。吉野の生まれ。
猛士の中核である和泉家の三男。
やや天然ボケでマイペース。
あきらを弟子にしている。

装備:音撃管 烈風、音撃鳴 鳴風(なるかぜ)、音撃棒 山背風(やませ)
必殺音撃:音撃射 疾風一閃
術:鬼闘術 旋風刃
バイク:竜巻、通常のバイク


〇仮面ライダー轟鬼/トドロキ

「変身鬼弦 音錠(おんじょう)」で変身。
本名は戸田山 戸巳蔵(とだやま とみぞう)。元警察官。
熱い性格で、「〜ッス」と言う。
師匠の斬鬼をとても尊敬している。
当初は「 戸田山変身体 」としての登場で、「音撃震 零式(ぜろしき)」という練習用装備だった。

装備:音撃弦 烈雷(斬鬼の所有物)、音撃震 雷轟、音撃棒 落雷(斬鬼の所有物)
必殺音撃:音撃斬 雷電激震
術:鬼闘術 雷撃拳
バイク:雷神


〇仮面ライダー斬鬼/ザンキ

「変身鬼弦 音枷(おんか)」で変身。
本名は財津原 蔵王丸(ざいつはら ざおうまる)。
冷静沈着で寡黙、そして厳しくも優しい頼れる大人。
弟子の轟鬼に技や武器を授けている。
負傷した右膝や胸の後遺症により、一度引退している。
後にディスクアニマル・黄金狼(こがねおおかみ)を右膝に装着して保護し、新しい武器を手に復帰する。

装備:音撃真弦 烈斬、音撃震 斬撤 等
必殺音撃:音撃斬 雷電激震、音撃斬 雷電斬震
術:鬼闘術 雷撃拳


〇仮面ライダー裁鬼/サバキ

「変身鬼弦 音錠」で変身。
本名は佐伯 栄(さえき さかえ)。最年長のベテラン。
斬鬼とは弦の腕を競い合う仲である。
音撃打と音撃射も習得している。
斬鬼入院後の穴を埋めるが、年齢・疲労の面から敗北が続いている。
サポーターは石割という青年。
ゲストの鬼だが、出番は多い。
素顔は「たちばな」地下室の名簿で判明(顔写真は助監督の狩山俊輔氏)。
声は塩野勝美氏が担当。

装備:音撃弦 閻魔(えんま)、音撃震 極楽、音撃棒 笏拍子(しゃくびょうし)、小型音撃弦
必殺音撃:音撃斬 閻魔裁き(劇中未使用だが、PS2のゲーム版で披露された)


〇仮面ライダー弾鬼/ダンキ

「変身音叉 音角」で変身。
本名は段田大輔。山形県寒河江市出身。
生意気で短気、そして大雑把で、響鬼以上の機械音痴。
先輩である響鬼のことを慕い尊敬している。
装甲声刃の実験の影響で、親友の勝鬼と共に1ヶ月間変身不能になった。
ゲストの鬼で、人間体は伊藤慎氏が担当。

装備:音撃弦 那智黒(なちぐろ)、音撃鼓 御影盤(みかげばん)
必殺音撃:音撃打 破砕細石(はさいさざれいし)、音撃打 粉骨砕身(それぞれ劇中未使用)


〇仮面ライダー鋭鬼/エイキ

「変身音叉 音角」で変身。
小柄で、俊敏な動きをする。
単独行動をすることが多い。
ダジャレが大好きで、劇中でも披露した。
ゲストの鬼で、素顔は不明。
声は裁鬼と同様に塩野勝美氏が担当(DVDの特典映像より)。

装備:音撃棒 緑勝(ろくしょう)、音撃鼓 白緑(はくりょく)
必殺音撃:音撃打 必殺必中


〇仮面ライダー勝鬼/ショウキ

「変身鬼笛 音笛」で変身。
変身体は後期OPに登場。
明るく気さくでお調子者で、弾鬼と仲良し。
服装に無頓着なのか、冬の間も薄着。
ゲストの鬼で、人間体はスーツアクターの押川善文氏。

装備:カギ爪 風牙、音撃管 台風、音撃鳴 風束(ふうそく)
必殺音撃:音撃射 暴風一気

S.I.C.』のフィギュアでは、音撃管がショルダーキャノン状。


〇仮面ライダー剛鬼/ゴウキ

「変身音叉 音角」で変身。
後期OPに登場。
寡黙だか心優しく力持ち。
昨年は響鬼に次ぐ戦績を残している。
サポーターと結婚し、新婚夫婦で活動中。

装備:音撃棒 剛力、音撃鼓 金剛
必殺音撃:音撃打 剛腕無双、爆裂乱打

S.I.C.では、音撃棒が金棒っぽい。


〇仮面ライダー闘鬼/トウキ

「変身鬼笛 音笛」で変身。
後期OPに登場。凍鬼ではない。
豪快で酒好きの大食漢。
妻がサポーターで、息子を弟子にしている。

装備:音撃管 嵐、音撃鳴 つむじ
必殺音撃:音撃射 風神怒髪

S.I.C.では、音撃管がライフル風。


〇仮面ライダー蛮鬼/バンキ

「変身鬼弦 音錠」で変身。
後期OPに登場。
頭部は珍しい左右非対称。
裁鬼の元弟子で、数年前に独立した。
大学生で、魔化魍や音撃を研究している。
責任感が強く、斬鬼入院時、学業との両立で裁鬼達と一緒に戦えなかったことを悔やんでいる。
休日は年の近い威吹鬼やあきらと過ごすことが多い。

装備:音撃弦 刀弦響、音撃震 地獄
必殺音撃:音撃斬 冥府魔道

S.I.C.では、音撃弦がツインネックで、二刀流にもできる。
10本の弦は「とうげんきょう」と掛けている。


〇仮面ライダー朱鬼/シュキ

本名は品川栞。斬鬼の元師匠。
生け花教室を開いている。
実はかなりの老齢で、若い姿は呪術によるもの。
肉親を殺した魔化魍・ノツゴへの憎しみが強く、斬鬼を巻き添えにして攻撃したことで猛士を追放された。
彼女の鬼面は顔全体に異常に肥大化しており、魔化魍への憎悪が表面化したものとされる。
吉野の鬼舞神社に保管されていた「 鬼の鎧 」を強奪後、裁鬼を強襲し、そして轟鬼から鬼弦を奪い変身。
両親を殺された憎しみに揺れ動くあきらに対し、同志としてアドバイスしている。

装備:音撃弦 鬼太樂(きたら)、鬼の鎧
必殺音撃:音撃奏 震天動地

鬼の鎧は『HERO SAGA』に登場した戦国時代の装甲響鬼を参考に製作された。
モデルは『変身忍者嵐』。
詳細は響鬼の項目を参照。

『S.I.C.スーパーコレクションVOL.2』(2006年12月発行)の作例では、武器がハープギターにアレンジされた。
胸の肉付きが良くなっている。

実は「品川栞」という名前の初出は不明とされており、いつの間にか広まってしまったものだという。
小学館の『THE 仮面ライダー SUMMER』(2013年8月発行)や『仮面ライダー全戦士超ファイル』(『超全集』と同じ愛蔵版、2013年9月発行)では、彼女のページに本名として
記述されている。


〇あきら変身体/天美あきら

あきらが一度だけ変身した鬼。
敵に立ち向かうも、一撃を受け変身解除してしまった。
全身像は不明。
全裸 のあきらちゃんは、威吹鬼さんがお姫様だっこで連れて帰った。イブキさんそこ代われ!!

『S.I.C.スーパーコレクションVOL.2』の作例は、形状が師匠タイプで小柄。
胸の肉付きが良く(ry

全身像は『THE 仮面ライダー SUMMER』で初公開された。
形状やカラーリングは弾鬼に近い。
練習用の音撃鳴を装着し、音撃属性を示す胸部のプロテクターがない。


〇仮面ライダー天鬼/アマキ

アキラ(同じキャスト)が変身した鬼。『ディケイド』に登場。
外見や武器は師匠とほぼ同じ。
原典と違い服は消えない。残念。


〇京介変身体/ 桐矢京介

修行を重ねた京介が変身した鬼。最終話に登場。
頭部には金色の角が4本あり、銀色の体色は殉職した消防士の父親のイメージが反映されたらしく、非常に珍しい。
装備は練習用の音撃棒と音撃鼓。
ヒーローショーでは「 強鬼 」と名乗った。

『S.I.C.HERO SAGA vol.2』(2007年11月発行)の企画では、彼が立派になった姿を想像した作例が作られた。
この姿で強鬼と名乗るとしっくりくるハズ。


〇仮面ライダー吹雪鬼/フブキ

シフト表に名前のあった鬼。
後に名前が消えており、引退もしくは異動した模様。
登場予定はあったがスーツは京介変身体に流用された、という噂もある。

『S.I.C.スーパーコレクションVOL.2』の作例では、音撃射の女性の鬼と想定された。
音撃管は二丁拳銃風。
胸の肉付きが(ry



◇余談
後期OPの4人や京介変身体も『レンジャーズストライク』のカードがある。

S.I.C.はレギュラー4人とゲスト3人が一般販売(後者は初回限定)。
その他の4人は『S.I.C.スーパーコレクションVOL.2』の作例版が、魂ウェブ商店で4体セットとして限定販売。

今のところ、主役3人と劇場版の鬼以外は『HERO SAGA』に未登場。



ぼくたちには、ヒーローがいる

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

(*1) 仮面ライダー響鬼、全48話、テレビ朝日・東映・ADK、2005/1/30~2006/1/22 (後期OP:34~47話、2005/10/2~2006/1/15)


添付ファイル