アゴン(HUNTER×HUNTER)

登録日 :2012/01/18(水) 22:41:04
更新日 : 2016/06/23 Thu 09:54:43
所要時間 :約 3 分で読めます




淵!?い、いやヒ・・・ヒソカ!!

agon2.JPG


HUNTER×HUNTERの登場人物。
第287期ハンター試験に参加した人物の一人。番号は281番。
声優:田邉真悟(旧)→坂熊孝彦(新)


●人物像
性別:男 主な武器:刀
オールバックで大きな鼻が特徴。他の受験生に比べて背が低い。
また、独特な服装をし、戦闘時以外は腕を服に納めている(旧新共アニメ版では普通に手を出している)。
ヒソカとの戦闘の際に左手で刀を扱った事から左利きと思われる。

agon1.JPG agon3.JPG

登場コマ数は全25コマ。


●本編での活躍
初登場は3巻98ページの5コマ目。後ろ姿での登場だがポックルとツーショットとして描かれた。
全体像が映ったのは103ページの2コマ目。
左端の上から2番目で、スパーの下にいるのがアゴン。
アニメではわりと早い段階から出てきており、他の受験生に紛れて画面に映っている。
第3次試験を25人中7番目に合格した事からそれなりの実力を持っていたと思われる。

そして第4次試験、ゴンヒソカのプレートを奪う為に隠密行動を開始、プレートを奪う機会を伺っていた。
そしてクラピカとレオリオをターゲットにしたヒソカは彼らの前に立ち塞がるが巧妙な頭脳を発揮したクラピカ達によって戦闘は回避、
二人の成長に一喜一憂したヒソカは仕方なく他の受験生を探し始めたのだが、直ぐに是からの二人の成長を思い興奮、
その猛りを誰でも良いから静めようと凄まじい形相で当たりを捜索し始める。

そこで狙いを付けられたのがアゴン。
アゴンを見付けたヒソカはものすごい形相をしながら接近、
それを確認したアゴンも迎え撃つ為に刀を出し応戦。
ゴンもその瞬間を見逃さずヒソカのプレート目掛けて竿を振った。

四人の間にしばし沈黙が訪れる…。
そしてアゴンは喉元を斬られ、ヒソカはアゴンの攻撃を回避し、ゴンはプレートを奪う事に成功。
アゴンはここで死亡し役目は終わる。

と本編の活躍を見ると明らに噛ませモブなのだが、
新アニメ版で集団でヒソカを襲ったモブ、自分が死ぬとわかって自暴自棄になりヒソカを襲おうとしたゴズ等に比べると立派に戦い散った戦士なのだ。
そしてアゴンがヒソカの前に現れなければゴンはヒソカのプレートを奪えず失格していたかもしれない。
後の天空闘技場で重要になる44のプレート、ゴンとヒソカの囁かな友情…それも全てアゴンのおかげなのかもしれない。

死してなおも活躍したアゴン、たとえ作者が彼を忘れていようが、我々は彼の成した事を決して忘れてはならない…。


●余談
アゴンの台詞にある「」と言う言葉。
この「淵」の正体はホラー漫画家伊藤潤二の作品『ファッションモデル』に登場するキャラの事。
つまり物凄い形相をしたヒソカの表情はこのキャラクターのオマージュ。
切羽詰まった状況でもツッコミをするアゴンさん、彼は何者なのだろう。




追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/


添付ファイル