BLOOD-C

登録日 :2011/10/02(日) 20:49:53
更新日 : 2017/08/02 Wed 16:15:53
所要時間 :約 5 分で読めます




BLOOD-Cは2011年7月7日から9月29日までMBS系列で放送されたアニメ。


●ストーリー

浮島神社の巫女「更衣小夜」は私立高校に通う天然少女。しかし一方で神主である父の命で御神刀で「古きもの」を狩る務めを果たしていた…。


※ネタバレ注意!

●主要人物

今日は〜いい天気〜♪
CV.水樹奈々
私立三荊学園に通う13等身の高校2年生。少々ドジッ娘でおっとりした性格。昨日の出来事を歌にして登校時によく歌う。ファザコン。どんな怪我もすぐに治る特殊な体質の持ち主。

  • 更衣唯芳
CV.藤原啓治
浮島神社の神主で小夜の父親。厳格な人柄だか小夜には甘い。御神刀を管理しており古きものが現れる場所を知る事が出来る。最終話で心滅獣身。ライオン丸みたくなる。
正体は「古きもの」と人間のハーフで、もちろん小夜との血縁はなく、妻もいなかった。漫画版や設定上では平安時代ごろに捕らえられて長年牢獄におり、文人に利用されていた。自分に近しいものとして小夜に親近感を持ちつつ、彼女を騙していたことに苦悩しており小夜が己を取り戻すことを密かに願っていた。

  • 七原文人
CV.野島健児
神社の近くのカフェ「ギモーヴ」のマスターで更衣家とは旧知の中。リゾットを数分で作ったり、小夜にコーヒーを進めたり、
ギモーヴの食感が唇に近い所とかほざく作中で一番ツッコミ処がある人。
全ての黒幕。予想通りでした。正体は国際的な組織にも絡む大金持ちの有力者で、劇場版に登場する殯蔵人の家系と対をなす形で「朱食免」という古きものとの取引を管理する家系だが、小夜に惚れてしまったことでその勤めを放棄して暴走し、家の権力や金を注ぎ込んで小夜と自分が共に過ごす世界を作り出そうとするストーカーである。浮島での「茶番劇」は個人的な趣味と、小夜のための餌(古きもの)養殖である。

  • 網埜優花
CV.浅野真澄
小夜の同級生 …じゃなかった。 ツッコミ役のクールビューティー。
都知事になりたくて参加した28歳で、メンバーの中では珍しい本名での参加。BBA無理すんな

  • 求衛のの/ねね
CV.福圓美里
同じく小夜の同級生。田舎暮らしに飽きておりいつも楽しい事を探している。
小夜の事が(友愛的な意味で)大好きでいつも取り合いをしている。今作の百合担当。
その本性は凶暴で残虐。過去には犯罪にも手を染めていたらしく、その免罪の為に参加した。

  • 鞘総 逸樹
CV.阿部敦
小夜の同級生で、クラス委員長。 本作の真のヒロイン 。小夜に度々、アプローチをかけても気づいてもらえなかったり、
小夜を助ける為に消火器で勇敢に立ち向かったり、本作の 唯一の良心 でもある。
正体は劇場版に登場するレジスタンスハッカー集団「サーラット」のメンバー。小夜と関わるうち本気で惚れてしまい、最後には彼女を庇って殺される、本当に珍しい良心の人物。

  • 時真 慎一郎
CV.鈴木達央
通称ゼニザネor時金。小夜の同級生。無口でクール。他のクラスメイトとはあまり関わりを持たない。小夜には興味を持っているかのように接しているが…。
全ては金の為でした(一応、「命がかかってる」そうだが)。時真ェ...

  • 筒鳥 香奈子
CV.宮川美保
小夜のクラス担任の理科教師。グラマラスビューティ(笑)最後は自業自得である。誰得のパンチラ要員
正体は突飛な説を唱えて学会で白眼視されて業界を追放されかかっていたへっぽこ学者。

CV.福山潤
小夜の前に現れた不思議な子犬。 どうみても式神か何かであるが気にしてはいけない 。人間の言葉を話し、
「対価と引き換えに願いをかなえる『ミセ』の店主」である。誰の依頼で小夜の前に現れたかは不明。

BLOOD』シリーズらしく血が飛び、日本刀が光る格好いいバトルアクション…かと思えば、



コメディである!



コメディである!!!

大事なのでにか(ry


最大の問題は出てくる『古きもの』も どこかで 見たものが多い。
その為多くの視聴者がシリアスなシーンでも腹筋崩壊してしまったとかなんとか…
まぁ、制作があの CLAMP なので予想出来た人もいただろうけど…。


《『BLOOD』シリーズ5年振りの復活》
《『カードキャプターさくら』等多数のヒット作を持つCLAMPがストーリー原案(というか脚本の殆ど)とキャラデザインを担当》
《今勢いのある人気声優水樹奈々が主演+主題歌を担当》

上記の理由から注目度は高く2011年夏アニメにおいて前評判はかなり高い順位だった…





バトルアニメなのに関わらず肝心の戦闘シーンの作画のクオリティの低さ等が問題となりと序盤から視聴を止める人が続出

さらに、物語中盤には「あるキャラクター」が『xxxHOLiC』に出てくるあのキャラクターと同一人物なのでは?という疑惑が浮上し
結果的にBLOODシリーズなのにCLAMP作品の世界観に加えられてしまうという事態まで起きてしまった。
なおこの辺りから敵の残虐行為が目立つようになり、規制が所々で入り始める。
また起承転結で言うところの承がえんえん続くような極めてスローリーなストーリーも視聴者を振るいにかける。
さらに守る守る言いながら一向に守ろうとしない小夜にも視聴者イライラ。

そして、向かえた最終回は『GANTZ』を彷彿とさせるグロ+無差別な殺害連発の描写となった挙げ句、
近年のMBSアニメお決まりの完結は劇場版に続くというオチとなってしまった。
(少しモザイクはあるが刺し等大量のグロの為心臓が弱い人にはオススメしないレベル)
(尚、余りにも残酷な虐殺シーンだった為、TBSはボカシを強め、白黒隠しを多くした、CBCではミキサーの部分を 削除 した)
(そしてBD/DVD最終巻では規制解除出来ないと思われたが、まさかの 規制解除 !!!)

その残虐描写の数々のお陰で ただのB級グロ映画 に近い感覚で半ばギャグにすら捉える者もいる。


簡単に言えば夏未完です。







どうしてこうなった…
`___
/‖ ̄‖ ∧∧
L‖_‖ (  )
| ̄\三⊂/ ̄ ̄/
|  |( /  /

どうしてこうなった!?
`___
/‖ ̄‖ ∧∧
L‖_‖ (^ω^)
| ̄\三⊂/ ̄ ̄/
|  |( /  /

なお、放送倫理向上委員会(BPO)に、深夜アニメとしては異例の苦情が殺到。
MBSに質問状を送付したため、地上波での再放送が絶望的になったと、MBS関係者が肩を落とした。


どうしてこうなった
 どうしてこうなった

`___ ♪ ∧∧ ∩
/‖ ̄‖ r(^ω^)ノ
L‖_‖ └┐  レ―、
| ̄\三/ ̄/ _ノ⌒
|  |/ /(_(  ♪

どうしてこうなった
 どうしてこうなった

`___ ♪ ∩ ∧∧
/‖ ̄‖  丶(^ω^)7
L‖_‖  /\ノ  ┌┘
| ̄\三/ ̄/\_ ノ
|  |/ /   )_) ♪ 

2012年6月2日に劇場版が公開された。
続編なので見るならTV版を見てからの方がいい。
が、文化庁から支給された補助金を返還させられたため、まさかの単館系上映に…。
余談だが放送させて貰えなかったにもかかわらずAT-Xが製作委員会に参加している(TV版のCS放送初出は アニマックス )。

そんな中でも総集編の放送が決定。が、先述のBPOの煽りを受けてか、TBS系列ではなく 独立局 での放送となった。
本当にどうしてこうなった……。

そして2014年12月になり、2015年7月に舞台化されることが発表された。
どうしてこうなる……?

2017年には実写映画化。
時代的には本編よりずっと前の話の模様 で、登場人物も違う。




小夜「今日も、良い天気~♪
追記に、修正、たくさんできました♪
明日もたくさん、できると良いな~♪
とぉっても、とぉっても、素敵


この項目が面白かったなら……\ポチッと/