ザンギ(食べ物)

登録日 :2012/09/29(土) 23:10:54
更新日 : 2017/01/13 Fri 20:53:27
所要時間 :約 3 分で読めます




もしかして? → ザンギエフ
もしかして? → 斬鬼



ザンギとは主に北海道で食されている唐揚げ。
というか、北海道では唐揚げのことを主にザンギと呼ぶ。一部では有名な「地元以外では通じない方言」の一つである。
しかしなぜ「唐揚げ」とは呼ばず、「ザンギ」と呼ぶのだろうか?
どうやら、ただの唐揚げとは調理法が違うとのことである。
  • 肉にじっくり下味をつけろ! 醤油しょうがを使うのだ!
  • その食材に粉やをあわせてつけろ!
  • 高温の油で揚げよ!
これらの工程をへることにより、普通の唐揚げとは違う濃厚な味となっているとのこと。

ただまあ、正直なところ普通の唐揚げとあんまり変わらない。
もしかしたら道民の癖で唐揚げを(前述の工程をへているか否かによらず)ザンギと呼んでいるだけなのかもしれない。

きっと、道民の思うザンギこそがザンギなんだろう。

まあ諸説いろいろあるが、基本的に道外の人は「ザンギ=北海道の唐揚げ」と思っておけばいい。
道民ももちろん「唐揚げ=ザンギ」でいいと思う。
ただ道外で「ザンギ」といっても全く通じないぞ!

語源
ザンギという呼び方は四国にルーツがあるらしい。
実際、愛媛の一部地域では唐揚げを「ざんき」と呼ぶそうだ(斬鬼さんではない)。
もっともこれは数多あるうちの一つにすぎないのだが。

肉について
基本的に鶏肉が使われる。
ただし地産地消の盛んな北海道のこと、鶏以外の地元の産物を入れることもままある。
例としては豚肉、羊肉、鹿肉、タコ、イカ、など。


ちなみに
別に北海道で「唐揚げ」の表記が全くないわけではない。
全国進出を果たしているチェーン店の道内の店舗なら、唐揚げは「唐揚げ」として表記されている場合もある。
つまりからあげクンは北海道ではザンギくんと呼ばれ、いかにも路上格闘を行いだしそうな雰囲気を醸し出してはいないのだ。よかったね!

まったくの余談だが、平成ノブシコブシの前のコンビ名はコブシトザンギである。

さらに余談だが、ファミリーマートで初音ミクのザンギマヨおむすびが発売されていた。

ザンギ(もちろん食べ物の方)を頬張りながら追記修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/