デスモン(デジモン)

登録日 :2011/03/16(水) 19:01:40
更新日 : 2016/03/12 Sat 02:57:52
所要時間 :約 3 分で読めます




「デジモンアドベンチャー Vテイマー01」に収録された読み切り、「C'monデジモン」に登場した作者オリジナルのモンスター。

同作の登場人物が作り出した、所謂「ぼくのかんがえた(ryなデジモン。

あらゆるデジモンと強引なバトルを行っては死へと追いやり、ついには可変(他のデジモンの能力を備えた姿へと変身する)能力まで身につけたが、ブン(主人公のパートナーデジモン。詳しくはダメモンにて)に敗北した。





……あれ?




















おっとすまん。
もう一体いた。


◆デスモン

基本データ
世代:究極体
タイプ:魔王型
属性:Da(灰)、Vi(黒)
勢力:ダークエリア
必殺技:デスアロー、エクスプロージョンアイ


登場順で見ればデーモンに次ぐ第二の魔王型デジモン。携帯機では「D-3」の二番目のボスとして初登場した。
巨大な単眼が特徴的だが、クラモン、ツメモンとは関係ない。

他の悪魔型、魔王型デジモンとは異なり、普段は中立の立場を守っているが、それは来るべき最終決戦のために力を温存しているためであり、その時にすべての力を解放して灰色の体を黒く染め、破壊の限りを尽くすとされている。

◆登場人物としてのデスモン

「デジモンアドベンチャー Vテイマー01」

ジュレイモンとメガドラモンのジョグレス体として登場。
多くの読者に「何じゃそりゃあ!?」と突っ込まれた(ちなみにコカトリモン+クワガーモン=メガドラモンはいずれも初代ver.4初出のデジモンという共通点があるため、そう考えればそこまで違和感はない)。

作中ではゼロが戦った初の究極体であり、なおかつVテイマーでは貴重な進化エピソードに関わっているなど意外とおいしいポジション。
最後にはエアロブイドラモンに進化したゼロに真っ二つにされたが、それでも読者に究極体という存在の強さを印象付けるには十分な活躍を見せた。



ちなみに、七大魔王のバルバモンは、そんなデスモンを造作もなく操ることができる。

しかしデスモンは「デジモンクロスローダー」でバルバモンに対して下克上に成功してしまった(デスモンはデジクロス体として登場しており、バルバモンはその材料)。





バルバモン「七大魔王になれないわ中立の立場をオリンポス十二神に持ってかれるわで散々なのはわかるが、こんな老人にあたることないじゃろうがあ!」

デスモン「そんなのクロスウォーズ終わるまででしょ? 一時ぐらい良い夢見させてよ……」

バグラモン「そうだそうだ。もっと言ってやれ」

デスモン「あんたはちょっと気をつけたほうがいいんじゃないの?」


追記・修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/