阿畑やすし

登録日 :2011/11/17(木) 22:07:51
更新日 : 2017/04/17 Mon 18:19:47
所要時間 :約 5 分で読めます




実況パワフルプロ野球シリーズのサクセスモードに登場するキャラクター
ポジションは投手、右投右打

パワプロ3の阿畑きよしとは後付けだが従兄弟で、きよしの存在は闇に葬られたためやすしが常連キャラクターになった
身長は178cm、1月1日生まれ、B型


▼基本能力
球速145、コントロール C 、スタミナ E
シュート3、オリジナル(アバタボール)5
回復4、変化球中心

10以降はこの能力で固定されている
作品によってはスタミナがBだったりコントロールがDだったりするが、基本的にはこの程度
中継ぎとして使うのがベスト

彼が自ら編み出した魔球「アバタボール」を最大の武器にしている
ナックルを基本にした変化球で、今までに60号もアバタボールを開発したらしく、その度に改良を加えてきた
が、早川あおいには「へなちょこナックル」と馬鹿にされている

パワポケシリーズにも「あばたボール」という1つの球種として使うことができるが、大体の場合表サクセスではポイント消費で取得することができない
DS以降のナンバリングでは、9裏か俺のペナントでのみ覚えられる
おまけにパワポケ辞典にはナックルの劣化版と堂々と書かれる始末


▼人物像
こてこての関西弁で喋り、一人称は「ワイ」
大の阪神タイガースファンで、自身も阪神タイガースに入団することを希望していたが、中日ドラゴンズにドラフト指名された
因みにパワプロ2010では、しっかり阪神タイガースに入団している

彼独自のアバタボールは、高校時代はタコヤキボールという変わった名前だったが、これはアバタボールの試作品らしい
何でも、甲子園球場で発売されていたタコヤキボールというたこ焼きを揚げたものが由来だとか

一部作品では、彼が考えた独自の練習を普通の練習そっちのけで無理やりチームメイトにさせることがある
その規模はあまり効果がない些細なものから、かの王貞治が実際にやった「日本刀フルスイング」まで多岐に渡る

パワプロ9で登場したあかつき大附属高校の九十九とは中学時代からの仲
喧嘩、勉強、野球…どれを取っても阿畑は九十九に負けていた
が、一つだけ九十九に勝ったことがある


▼幼なじみ
彼には幼なじみに1学年下の芹沢茜がいる
上述の九十九に勝ったこととはこのことで、阿畑は九十九との茜の奪い合いに勝利したのである

パワプロ10ではすっかりラブラブで日本シリーズ前に茜が妊娠していたことが発覚、爆ぜろ
またもアバタボール改良してアカネボールと名付ける



◎登場作品

・パワプロ6
阿畑きよしの後付設定の関係で、やすしとしては6が初登場作品
全国大会で対戦する近代学院大学のエース
あばたボール19号を投げる
打順もクリーンアップを打っていることが多い
近代学院大学は守り重視のチームで堅い守備に阻まれることが多い


・パワプロ99
地方大会で対戦する一番星自動車のエース
あばたボール49号を投げる
DH制なので阿畑は打席に入らない
一番星自動車は流星高校の社会人版で牽制、ウエストボールが非常に有効


・パワプロ7
冥球島を除けば初めてチームメイトになった作品ということになる
中日ドラゴンズでプレイするとチームメイトになる
あばたボール54号、55号を投げる
この作品から阿畑のオリジナル変化球イベントが登場
投手育成時に欠かせない存在となった


・パワプロ8
そよ風高校のユニフォームで登場
街の紅白戦に勝利するとランダムで仲間になる
得意練習は変化球で、あおいがいれは変化球友情タッグが可能
あおいにはあばたボールを「へなちょこナックル」と馬鹿にされる
ちなみに阿畑とあおいが直接会話するのはパワプロ8のみ
OPではドラゴンズに入団している


・パワプロ2001
12球団どこを選んでもチームメイト
一度一軍に昇格するが、すぐに二軍に戻ってきた
阪神ファンの設定はこの作品から


・パワプロ9
そよ風高校に所属する野球部員
石原引退後はキャプテンになる
得意練習は速球と変化球
タコヤキボール、アバタボール1号〜7号など球種がころころ変わる
オリジナル変化球イベントはもちろん、この作品から阿畑練習が登場
そのためそよ風高校は運要素の強いチームとなっている
OPではドラゴンズに入団しているが、サクセスでは近代学院大学に進学
3年目はそよ風高校OBとして練習を手伝ってくれる
この作品で幼なじみの九十九宇宙と芹沢あかねが登場
そよ風高校であかねと付き合っているとあかねを阿畑の下へ返すイベントが存在する


・パワプロ10
2年目にドラゴンズから極亜久やんきーズにトレードで移籍してくる
アバタボール60号、アカネボールを投げる
番長軍団のキャラが濃いせいか、空気
日本シリーズに勝利するとあかねにプロポーズする
OPではサビの部分で登場するが、猪狩進に見事に打ち返されていた
10では友沢みずきと一緒に館西勉という新世代キャラが登場
関西弁の変化球投手ということで阿畑の後継者になるかと思われたがそんなことはなかった


・熱血パワプロチャンプ
略して「OB」のお元気ボンバーズのエース
小学生時代の阿畑を見ることができる貴重な作品


・パワプロ11
サクセス中に引退
ここからしばらくチームメイトから外れる
引退後はタコ焼き屋を始める
パワフル大学(強豪)だと3年の4月にパワフル大学監督補佐になる
阿畑練習も健在だが、あかねや息子のたかしに邪魔をされることもある
11は全大学でオリジナル変化球イベントが発生する(全日本編は一ノ瀬が担当)


・パワプロ12
パワフル野球アカデミーの指導員として登場するが、オリジナル変化球イベント以外はかなり空気
パワフルタウン連合軍のメンバーに入ってはいるがめったに出てこない


・パワプロ13
パワプロ7と同時期なのでドラゴンズ所属
スタンドに投げたボールを誰も受けとってくれないなど酷い扱い


・パワプロ14
出番なし
オリジナル変化球イベントもみずきに盗られた


・パワプロ15
EDのみの登場




追記修正は阿畑にオリジナル変化球を教えてもらってからお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/