替え歌

登録日:2011/10/29(土) 01:45:03
更新日:2018/06/14 Thu 11:38:23
所要時間:約 6 分で読めます




替え歌とは、ある曲のメロディーは変えないで歌詞だけ改造したもの。

大きく分けて、

  • 元歌詞の一部の言葉だけ違う言葉に置き換える。
  • 元歌詞を無視してメロディーだけを考慮し完全に1から作詞する。

の2通りがあるが、前者の方がメジャーかと思われる。
と言うか後者はもはやプロの域なのでここでは扱わない(ヨドバシカメラのテーマソング等一部の洋楽カバー曲が後者の好例)。

要はその曲の言葉回しや雰囲気を維持したまま、意味だけ全く別のものに変えればいいというわけ。
言葉を置き換える際は、なるべく響きが似ている言葉をセレクトできると望ましい。

(例)

粉雪舞う季節は いつもすれ違い

春厨舞う季節は いつもスレ違い

この場合、「舞う」という動詞に対応する「粉雪」を字数が同じである「春厨」に置き換えることで、元の歌詞のイメージ。

を壊すことなく自然に意味が変わっている。
「すれ違い」と「スレ違い」に至っては同音異義語。


歌詞を変えるパターンとしては、

  • ポジティブな歌詞→超ネガティブな歌詞(曲調とのギャップを楽しむ)
  • あるあるネタ
  • 愚痴
  • 時事問題の風刺
  • 漫画やゲームのパロディ
  • ハゲをいじったネタ
  • 暗記事項を凝縮させたもの
  • ダジャレ
  • 応援歌

等豊富。

替え歌製作が流行しやすい時期としては、語彙が増え、授業中の暇潰しを欲し、皆と共通の音楽を聴くことの多い中学~高校頃だろうか。
ただし小学生も替え歌が大好きだったり、社会人を中心に替え歌を披露する替え歌選手権なんかも存在したりする。


因みにカラオケで替え歌を披露すると盛り上がりにくいので推奨しない。
(元曲を知らない、歌詞が聞き取れない、面白くない、そもそも人の歌は聞いてない等)


■有名な替え歌(文字数の関係上、全歌詞を知りたかったらggrks)
  • サザえさんの替え歌
サザエさんのOPをパロったもの。
「戦争しようと町まで出かけたが~」のフレーズで全国的に有名だが、地域によって細かい部分は異なる。
タラちゃんが箪笥の下敷きになり死ぬという歌詞もある。

  • 七つの子の替え歌
『8時だよ! 全員集合』で、志村けんがパロったもの。
「カラス~なぜ泣くの~カラスの勝手でしょ~」のフレーズで全国的に有名だが、PTAからの苦情が殺到した。

  • 雛祭りの替え歌
「明かりをつけましょ爆弾に~」等、楽しいはずの雛祭りが一転してお葬式に。

  • ジャスコで逢いましょう
大まかな流れはジャスコで万引き食い逃げ→逮捕。
地方ごとに(ジャスコ以外の)店舗が異なり、無駄に地域色が豊か。
死語臭いのは内緒。

  • ずっとウソだった
斉藤和義の「ずっと好きだった」セルフカバーならぬセルフ替え歌。
東日本大震災発生後の福島第一原発を風刺した歌だが、本人がYouTubeに挙げたにも関わらずレコード会社が削除したことがちょっとした話題に。

  • DAN DAN所得引かれてく
FIELD OF VIEWの『DAN DAN心惹かれてく』の替え歌。
2018年3月、Twitterに投稿されたある人のツイートが発端。このツイートにどんどん替え歌のリプライが続き、どれも多くのリツイートが為され、ついにはFIELD OF VIEW元ボーカルの浅岡雄也氏の知るところになり
ちょっと待てww普通に歌ってくれさい(゚∀゚)
と反応。1000RTを越えたらこの替え歌で歌うともツイートした。

  • これが本当のゴルフだ!!
吉幾三の俺ら東京さ行ぐだの替え歌。歌っているのは吉幾三本人。
ゴルフが下手な人を主人公に据え、ゴルフを辞めた後は土地を買って庭師になる。トラックを買って山から砂を運ぶ。居酒屋でパーッとやるの3つが示されている。

  • 兄と疎遠
狩人の『あずさ2号』の替え歌。歌っているのは加藤高道。
加藤高道は狩人のメンバーで、兄の加藤久仁彦も同じ狩人のメンバー。兄との不仲説を面白おかしく歌ったもの。

  • ハゲのメモリー
松崎しげるの『愛のメモリー』の替え歌。歌っているのはオリジナルと同じ。
ネタ方面全振りの替え歌ながらきちんと全力で歌っている。

激走戦隊カーレンジャーの劇中で使われたOP曲の替え歌。歌っている人はオリジナルと同じ。
歌詞の内容は愛と正義の激走戦隊と間逆で小物臭い悪のロマンを歌う。
2番まであったり、間奏で交通事故の音響効果が付いていたり、無駄に徹底されている。
公式が病気である。

小学生なら一回は歌ったであろう伝説の替え歌。『ビビデバビデブー』の曲に合わせて歌う。地方によって歌詞が違うらしい。

  • 日本全国酒飲み音頭
『ビビデバビデブー』の替え歌。留学生が日本の行事を覚えるために歌い継がれていた曲を元にメロディーの書き換えと補作詞したもの。

  • 鉄道唱歌 山手線
ゆうがたクインテットで放送された鉄道唱歌の替え歌。鉄道唱歌のメロディーに乗せて山手線の駅名を歌う。

  • プロ野球の応援歌
70年代終わりの広島で発祥した文化で、これが80年代に各チームの応援団に伝播すると多くの曲が替え歌され応援歌として使われた。
しかし90年代半ばになると、権利的な絡みもあってか個人曲はメロディーを1から作ることが多くなり、替え歌の個人曲は千葉ロッテマリーンズ以外ではほぼ消滅状態(ロッテ以外でもあることにはある)。
しかしチャンステーマについては阪神、中日、オリックスなどオリジナル曲をメインに据えている球団もあるが、現在でも替え歌が多め。


■2chで有名な替え歌(文字数の関係上ry)
  • VIPSTAR
VIP全盛期に作られたPOPSTARの替え歌。
内容は「それなんてエロゲ」「ブーンをさせてあげよう」等いかにもVIPらしい。
平井堅そっくりの声質を持つkobaryuのおかげで一躍有名に。

フレーズごとに当てはめてある分、通して歌うとさっぱり意味不明な歌詞になってしまうのはご愛嬌。


  • キューティーハニート
  • らいおんニート
どちらも2chにてレスの連携によって誕生した。
元ネタは前者がキューティーハニー、後者はらいおんハート。
キューティーハニートは「お願いー お願いー 親死なないでー」の部分が有名。

  • 耐震アミーゴ
2005年に起きた耐震偽造の風刺。
元ネタは青春アミーゴ。

  • 残酷なニートのテーゼ
元ネタは残酷な天使のテーゼ。ニートの生活と不安が凝縮されている。

  • 檄! ニュー速VIP団
元ネタは檄! 帝国華撃団。ネットで暴れまわるVIPPERの姿を描いている。

  • 韓国F5団
元ネタは↑と一緒。日本にF5攻撃して捕まった韓国人学生グループの歌。


  • 彼女をください
けいおん!の『翼をください』の替え歌。声がイケメン(笑)


とある声優が歌った有名な替え歌
  • 新婚だってどうなんだ!!
元ネタは神魂合体ゴーダンナー!!。嫁が出かけた刹那の時間、夫の悲しい頑張り。

  • めざせTENGA一
元ネタはめざせ天下一。オナホを掴み取りたいガチムチ達の戦い。

■即興替え歌
ガキ使の笑ってはいけないシリーズでも『地球防衛軍』以降昼食メニューを賭けて出演者が即興で食べ物を讃える替え歌を歌うコーナーがある。
その年によってアニソンやら童謡やらテーマが変わるが、イントロ部分で指定された食べ物について歌わなければならない。
メロディや歌詞をとちっても詰まったりしなければそのまま続行する。
噛んだり歌詞をとちった場合テロップがそのまま反映され出演者と別の角度から視聴者の腹筋を襲う。


追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/