クリムローゼ(コズミックブレイク)

登録日 :2011/05/24(火) 00:56:54
更新日 : 2016/05/26 Thu 21:11:17
所要時間 :約 10 分で読めます




Crimrose

負けられないのっ!


クリムローゼとはオンラインゲームコズミックブレイクにおいて一番最初に使えるようになったアーマー型美少女である
名前の由来はクリムゾン+ローズだろう
CVは下田麻美田中敦子(髪の色によって中の人が違う)

有機生命が繁栄する辺境のディメンションから初めてやって来たメインヒロイン。
全身の50%がジアス幾何細胞によって構成され、滑らかかつ精密な動作を実現している

タイプは空戦型、基本は金髪だが色違いなどがある
というか全ロボ中最もバリエーションが多い
更に亜種が全兵種にいる

いやホントマジで(驚愕)

アームが変化した派生機もいるがハッキリ言って性能は大差なく、正直戦うのは辛いものである

飛行速度が特別よいわけでもない…最初に選ぶ機体で唯一無課金で内蔵武器もなくランクが上がればすぐ買えると不遇

但し、限定版は別
パーツ交換不可だが、オリジナルより高性能
しかも無課金で買える(但しお値段100000UCと非常に高い、因みにRt販売は無し)
また、現在の初期機体選択候補にして最初に選ぶ機体として進められる傾向にある


ゴスロリヤンデレに好かれており、その過去を描いた漫画、動画がある…が、ロボットのはずなのに幼女

おい、サイバーステップ

画像を見ればわかる通り下半身はほぼ完全にメカで、ゲーム内で他のロボに使っても違和感がない作り。
しかし水着になると生足もあり完全に生身

おい、サイバーステップ

設定無視はCBでは日常茶飯事です
尤も、とある魔法少女アニメゲーム成長するロボットが出てきた為、設定無視とは言えなくなったが……
というかとあるアニメ映画にガチで人をアンドロイドにするウイルスが登場した
New! →最近人をロボットに造り変える殺戮兵器が登場しました

不遇続きの長い時間…
だが彼女には秘密があった




それは



セラフプロモーション


である

内なる声に優しき決意を持って応えたときに顕現した、クリムローゼの新たなる姿。
光り輝く翼をひらめかせ、空を真紅に染め上げる。

15万UCの通常版と、課金売りで髪色違いの亜種になるもの数種類あり、どちらもショップ売りされている
このアイテムを8レベル以上のクリムローゼに使うとクリムローゼはセラフクリムローゼとなり性能は天と地の差となり無制限部屋でも使えるといわれるほどに
ついでにセラフにするレベルによって性能もかわるため10レベルでセラフにすることを勧める

セラフクリムローゼは内蔵武器が2つも追加され、片方は突撃型の攻撃…なのだが実際は多用して逃げるのに使われたりする。そしてもう片方は一度の出撃に一回しか使えない
(内蔵強化を取れば最大3回まで使うこともできるが、キャパと幾つかのカートリッジを諦める必要が出てくる)

いや、一回も使えればいいものではあるが
その効果は
  • 光の羽を展開
  • ブーストゲージが消費しない
  • 速度がアップ(FLY40相当)
  • 相手の自分に対する追尾武器の弾道を少しだけ反らす

という一定時間だけとはいえかなりの性能を得たのだ
つか、四番目の追尾武器の弾道を少しだけ反らすが一番のメイン
これは陸戦のみが装備できるアンチホーミングビットと同様の効果であり、空戦最大の驚異とも言えるミサイル攻撃がほぼ無効化できるという事
即ち、苦手兵科である砲戦からの攻撃を(ある程度)無効化できるという恐るべき能力なのだ
尚、アンチホーミング機能はミサイルだけではなく、ほぼ全ての誘導武器を反らすことができる(流石に格闘ホーミングは無理)
ただ、最近はアンチホーミングそのものを無効化する奴が増えてきたので、前よりは優位性が無くなりつつあるが……


姿もまた美しく
好きな人も少なくないはず

色は金髪が無課金、他は課金という仕様で、ロトキューブからたまにでることも


また限定仕様クリムローゼに限定仕様専用のセラフプロモーションを使用すると限定仕様セラフクリムローゼが手に入る

友の心を取り戻すため、優しき決意を持って新しい力を手にしたクリムローゼ。
無事に友を救った今でも彼女は力を求め続ける。
あくなき力を求める友と、共に戦場に立ち続けるために。

こっちはガチのぶっ壊れで上位部屋でもかなりの頻度で見かける
というのもLGにセラフノヴァという弾数無限のサブウェポンを内蔵しているのだが、これがまた凶悪
追尾性が割と高く、苦手な筈の砲戦すら刈り取れる始末
因みに初登場時はそれこそ陸ロボや砲ロボ、ましてや零型すら絶望する狂火力と狂追尾力だった
しかも無課金で手に入るということもあって速攻で修正されたが
唯一の救いは課金では手に入らないということ(いや、悪夢か)
限定仕様専用セラフプロモーションはUCガラポンにしか入っておらず、しかもかなり絞られてるので手に入れるのは至難の技
通常のガラの様にリアルラック(と課金)次第では欲しい機体が手に入るのに対して、UCガラはUCの集めにくさに加えてリアルラックが絡むため、出ない人は本当にでない
出やすかったらそれこそ世紀末なので仕方ないっちゃ仕方ない
と思ったら2013年4月25日のリミテッドガラポンにて銀髪バージョンが追加、運が良ければ大量に手に入れることが出来るようになった

尚、限定仕様は武器とアクセ以外のカスタマイズが出来ないため、状況次第ではオリジナルの方が強かったりする

そして更に限定仕様セラフの強化型ともいえるセラフクリムローゼΣが登場

英雄の存在しない辺境惑星の危機に駆けつけたのは、燦然たる光翼を広げる真紅の槍士だった。
混沌の大軍を前にしても決して恐れはしない。
彼女の背は、決意の翼と無二の友が守っているのだから。

エックス「シグマだと!」
ゼロ「イレギュラーめ!」

イレギュラーハンターはお帰りください

こちらもかなりヤバイ……のだが……

セラフΣ 「お前に足りない物は、それは火力カートリッジコスト内蔵強化『STR』『TGH』、そしてなによりもぉ…………!!

キャパシティが足りない!!

フラップ「あ、ゴメン、聞いてなかった」
旧セラフ「もう帰ろうよ、Σ姉さん……」

……ぶっちゃけた話、器用貧乏


相方のアイヴィス・レーヌはバケモノ格陸として使って貰えるのに……と思ったら2013年3月28日に弱体化!
と思ったんだけど、仲間がいれば相変わらず強かった……
が、戦況を読み、状況に合わせて的確に武器を使い分ければ強い
弾数制になったセラフノヴァは直撃時に相手を打ち上げる特殊効果が付与され、メインのセラフショットは相手のカスタムダッシュアクションを封じるダッシュリストレクトを付与できる(但し、他の状態異常を打ち消してしまうので注意が必要)
総じて支援向けのヒューマノイドだろう


二次的にはアホの子扱いが多い、いや公式もだが
某四コマ漫画作者の漫画では足だけ持っていかれたり、足が余ったり、電気浴びせられたりやはり不遇、セラフも高くて買えなかったりとネタ担当になってる
但し、SacrificeとPVでは勇敢な一面をのぞかせる
また、セラフで赤いことでコイツネタや、中の人が中の人なのでネタや酢豚ネタがあったりする
因みにセラフは全機下田麻美ボイスで固定されている(CV少佐のクリムにセラフプロモーションを使ってもである)
が、限定版からまた声変わり(CVは不明)
これを嘆くコマンダーがいる反面、これはこれでと納得するコマンダーもいる

最初期の頃はHDが外せたらしく、他のロボと首を交換もできたとか
その後「それは流石におかしくね?」ということで固定され、以降のジアスのHDは固定式にされた
今でも当時外して放置したままのHDパーツを所持している人もいるようだ

ちなみに取られるネタにされるLGパーツは、実際のゲーム内では割とガチ
空戦のみが装備可能でちょっとコストは重いがステータスも良く、更に見た目がかなりメカっぽいのでジアスではないロボと合わせても違和感が出にくい。
そのため使用頻度は結構高いようだ

看板ロボはゼロセイバーだが、看板ヒューマノイドは彼女
CBのアイコンも彼女の顔になっている


パーツ一覧
  • クリムローゼBD
本体。HD固定、BSが取り付けられない上にBSが内蔵されていないため、クリムLG以外を使う場合は組み替えの際にウイングプラスAMJを使うかラズフラムLGやイズナカムイLGでブースターを後付けする必要が出てしまう
というかイヅナカムイLGは割とガチなので持ってたら早々に交換することを勧める

  • クリムローゼAM
特筆すべき点はないが、全属性で使用可能で初期値は癖がなくチューンしやすいため、ジアス系でアセンに迷ったら使うといいかもしれない
セラフ化すると3スロ品が手に入ったりする
大抵は他のAMに取り替えられてしまう

  • クリムローゼAM2
ショップにてRtで売られているクリムローゼ.Nに付いている腕と一体になっているザンバー
空中で斬るとかなりの速さで切り抜ける。
しかし空戦タイプで格闘はかなりのリスクがある。

  • クリムローゼAM3
ガラポンやロトキューブ等で偶に入手できるタイプに付いている腕と一体になったビームランス
動きが独特で使いにくい

  • クリムローゼAM4
ガラポンやロトキューブ等で偶に入手できるタイプに付いている腕と一体になったスラッシュブレード
格闘と同時に衝撃波を飛ばす素敵仕様
後のクリムエッジである
因みに産廃扱いする人と優秀パーツ扱いする人がいる

  • クリムローゼLG
BS固定型。属性は空戦のみだがMサイズなので空戦ならどのサイズのロボでも使用可能
BSが固定なので、極端な話この足を使えば背中にBSを背負わなくても出撃できる
コストはちょっと高いがそれに見合う能力を持ち、多くの愛用者がいるようだ
日本版C21には出ないものの北米版に登場、ただし現在は日本からアクセスができないため見るのは厳しい


オススメパーツ
格闘武器内蔵にして武器所持可能なAM
比較的簡単に手に入り、壊れやすいという点を除けばかなり優秀
無制限は厳しいが、ミッションやクエストではそれなりに活躍してくれる優良パーツである

ガラポンで手に入るブリックゲイル五種のパーツで使われるのはBSとAM、AMJ
BSはどのタイプも見た目と性能が良く、愛用するユーザーは多い
クリム以外にも数多くのロボ達に使われている
AM、AM2も比較的優秀
AMはステが良く、AM2はビームマシンガン内蔵の武器所持可能と火力の底上げに役立つ
AMJはノーコストで飛行能力を付与してくれるパーツでしかも見た目が良い
AMJとAMJ2の二種類があるが、好みに合わせて使い分けるのが良いだろう
本体?察してください

BSの換装が出来ないクリムにBSを装備可能にしてくれるLG
見た目も良く、使い勝手が良いのでよくイヅナからもがれる
但し、イヅナカムイ自体中々の性能を持っている

現在のぶっ壊れ空戦筆頭とも言えるフラップジャックのAM
二連射可能なビームキャノンを内蔵したフラップジャックAM@を内蔵し、敵を焼き尽くすのに一役買ってくれる
武器を持たせることはできないが、ぶっちゃけ十分強い
これで武器が持てたら悪夢である
AM2があるが、性能はダンチなので間違えないように

  • プラズマビームキャノン
上記フラップジャックAM@のビームキャノンを元に作られたという設定の武器
劣化フラップAM@だが、あっちは武器専用チューンが出来ないという罠がある(そもそもAM@にスロットがない)
その点こっちは武器専用チューンが出来るのである程度の差別化が出来る
但し、元々重いコストが更に重くなるが……

盾付きAMで、クリム以外の空戦すら欲しがる至高の一品
その為本体からよくもがれる



2012年末期にA.L.E.クリムローゼが登場!
(一応)無課金で手に入るのだが……



余談だが、スマホアプリにて彼女が主役のアプリがある

やたらと種類が覆い彼女はクリムローゼだけでも
ノーマル(金髪、無課金限定)
クリムローゼ.N(緑髪、課金販売)
クリムローゼ.W(薄い桃髪、ガラポン限定)
クリムローゼ.B(黒髪、ガラポン限定)
クリムローゼ.A(濃い桃髪、ガラポン限定)
クリムローゼ.A(青髪、ガラポン限定)
クリムローゼ.E(赤茶髪、ガラポン限定)
限定仕様クリムローゼ(金髪、無課金・新規登録限定)
限定仕様クリムローゼ(白髪、新規登録限定で現在入手不可)
限定仕様クリムローゼ(桃髪、新規登録限定で現在入手不可)
ビキニクリムローゼ(金髪、ガラポン限定)
スクールクリムローゼ(金髪、ガラポン限定、陸戦)
スポーツクリムローゼ(金髪、無課金限定)
A.L.E.クリムローゼ(金髪、イベント限定)
クリムローゼVD(金髪、イベント限定、砲戦)

の15種類

セラフクリムローゼも
金髪(無課金限定)
黒髪(課金販売)
桃髪(課金販売)
茶髪(課金販売)
銀髪(課金販売)
赤髪(課金販売)
水着(金髪、ガラポン限定)
限定仕様の金髪(無課金限定)
限定仕様の白髪(無課金限定)
限定仕様の桃髪(無課金限定)
限定仕様の銀髪(ガラポン限定)
白翼(金髪、イベント限定)
ビキニセラフクリム(金髪、イベント交換)
ビキニセラフクリム(桃髪、ガラポン限定)
セラフクリムローゼΣ(金髪、ガラポン限定)
セラフクリムローゼΛ(水色、ガラポン限定)

の7×3+9種類(水着を含む旧セラフはプロモーションを適応させたクリムのLvが8、9、10の時でそれぞれ性能が変わる為)

ちびキャラ版も
DXクリムロボ(金髪、ガラポン限定、砲戦)
クリムちゃん(金髪、ガラポン限定、補助)
クリムちゃん(銀髪、ガラポン限定、補助)
水着(金髪、ガラポン限定、補助)
セラフクリムちゃん(金髪、イベント限定、補助)

の5種類

合計50種(旧セラフの性能変化を除いても36種)
この記録は現在も塗り替えられていない
というか10種以上のバリエーションを持つロボがリリレインウィンベルジークンロン位である
それでもクリムのバリエーションには遠く及ばないが……

バリエーションが多すぎて全部持ってるユーザーはほぼ皆無
そしてこれからも増える可能性がある
一体どんだけいるんだ、彼女!?

因みにだが、2013年夏に行われた人気投票では8位だった(国内、北米共に)。





  • コズミックブレイク2でのクリムローゼ
続編、コズミックブレイク2でも初期機体のうち1機として参戦。
中の人が変更され野田あゆ美さんとなった。下田麻美さんはかなり出世しちゃったし田中敦子さんも有名だからね、仕方ないね。
今作ではデザインが変更され、以前よりも生身成分が増した。前作のクリムローゼとは一応、別人である模様。
ゲーム中の設定文や公式Web小説によると、
かつて圧倒的な実力でチャンピオンとなり伝説のロボと呼ばれるゼロセイバーの弟子となり、故郷を救うためにリーグに参戦する。
おっちょこちょいで天然であり、ゼロセイバーが「元チャンピオンという事がバレると行動しずらいから、公の場ではゼロセイバーでは無くゼロと呼べ」と注意したにも関わらず、
他キャラに紹介する時に「この人がゼロセイバーさんです」と平然と紹介してしまうなど、かなりのドジである。可愛い。

固有の技は「ティアリングダイブ」。
それだけでは地上からは高速ジャンプ、空中では急降下からの高速ジャンプというだけの技だが(急降下を敵に直撃させると吹っ飛ばせる)
専用武器の刀剣「クリムゾンエッジ」に繋ぐと大火力を発揮する。その際には「ゼロさん直伝のー!」と叫ぶ事もあるので、設定上ではゼロセイバーはかつて似たような技を使ったのかもしれない
現状ではあくまでクリムローゼとしての姿しか登場していないが、前作のようにセラフを始めとした強化形態が登場するかもしれない。期待に胸が膨らむ

唯一、前作コズミックブレイクに比べて残念な事がある。「衣装の変更」である。前述のようにデザインが変更され、鋭角的だった武装がよりスマートな曲線と直線の混じったデザインになった。
それ以上に目立つのが、上半身に殆ど装甲が付いてない。そこまでは歓迎する人も多いだろう。しかし大きな問題がひとつあった。
前作のデザインで惜しげも無く晒し続けた「谷間」と「おへそ」が隠れてしまっているのだ(イメージでは初音ミク・アペンドのような服装に変わったと想像して欲しい)
今作は、前作に比べて大幅なグラフィックの向上を果たしているので、旧デザインのおっぱいとおヘソを楽しみにしていた人は非常に残念な事態となってしまった
ぜひとも、前作仕様のコスチュームの実装が待たれる








追記修正はセラフになってお願いします


































公式の新サーバー紹介漫画にて真逆の荒木飛呂彦風セラフが登場
あの変態ロボを出した運営なら、本当に出しかねない……
既に公開期間が過ぎたが、一時期その荒木飛呂彦風セラフが『今でしょ』の煽り文句を引っさげた広告があった

この項目が面白かったなら……\ポチッと/