タカティン(銀魂)

登録日 :2009/06/15(月) 00:02:17
更新日 : 2017/01/10 Tue 12:06:36
所要時間 :約 4 分で読めます




CV:喜山茂雄
銀魂』の登場人物。
ぱっつぁんの幼馴染みにして親友である“タカチン”が生まれ変わった姿。
マッスルな肉体、イカしてるグラサン、イエローなビキニパンツ、そして フランスパァァァァン!!!  がチャームポイントのイイ男。


以下、生まれ変わった経緯

寺門通公式ファンクラブ決定戦 場のピアニスト”に、ぱっつぁん率いる“寺門通親衛隊”として出場。

予選のマラソン大会の途中、タクシーによって轢き逃げされる。

コンプレックスの前歯が折れ、自慢のリーゼントも びょいーん になって再起不能に。

治療のため、銀さんによって 泌尿器形成外科 に搬送される。

大改造劇的(ryな大手術を受ける。

タカティン 誕 生


以前のクズでヘタレで大した力もないのに虚勢を張り、鍛え方が足りていなくて有り得ない程に貧弱だった元ヤンのタカチンとは一転し、
確かな実力と明晰な頭脳で親衛隊の窮地を救うHEROとなった。

得物はチャームポイントも兼ねるフランスパン。いざ戦いとなれば両手に持ち、恐るべき戦闘力を発揮する。
どのくらい強力かというと、端に数度の攻撃を加えただけで木製の橋を全壊させるぐらい強力。

明晰な頭脳も特筆すべきモノ。本戦での早押しクイズバトルではそれを遺憾なく発揮し、自身が答えた問には全て正解した。
中には 問題を聴かずに 回答して正解したものもあった。もしかしたら、超直感でもあるのかもしれない。

回答中に身を捩っていたり、何か苦しそうな表情をして涙目になっていたり、彼が座っていた場所にシミが出来ていたと言われているが、多分気のせいである。
絶対絶対気のせいアル!!
結果的に負けてしまい、銀さんに乳首をいじられていた。


自分を病院まで運んでくれたことに恩を感じたのか、銀さんに対する対応がかなり柔らかくなっている。
もはや彼との仲は親友を超えた心友と言っても過言ではない。

逆にぱっつぁんとの仲は悪化した模様。彼と話している描写がほとんどない。恐らく、彼の素晴らしい肉体美にぱっつぁんがジェラスィーを感じているのだろう。
なんて器量の小さいヤツだ。


以下、セリフ

「Time is money.」

「イチジカーン、イチマーンエーン。ニジカーン、ニマーンエーン。ソノアイダ ワターシ、タカティーン! OK?」

「OK!!! France Paaaaaaann!!!!!!」

余談だが本誌にて行われた第二回人気投票では34位を獲得(ちなみに33位は松平のとっつぁん、35位は星海坊主)。
さすがである。

以下、重要なネタバレ

























実は銀さんが再起不能になったタカチンの代わりに連れてきた、正体不明の外国人。
怪力と強運を持ち、お金よりもフランスパンが大好きなだけのマッスルなナイスガイである。
上記の通りの活躍を見せたが2回戦のシチュエーションバトル(ガンダーラ☆ブホテル)終了後に突然姿を消していた。
アニメでは3回戦の時にトイレで用をたしていたカットが追加された。
ちなみにタカティンに協力を要請する場合1時間1万円だが、1時間フランスパン一本でも可能。



追記・修正ヨロシクオ願イシマスコミュニケーション。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/