美川べるの

登録日 : 2011/02/19(土) 19:11:42
更新日 : 2017/01/26 Thu 13:32:26
所要時間 :約 3 分で読めます




美川べるのとは日本のギャグ漫画家。女性。
北海道札幌市出身・在住。
自画像は厚化粧の丸い謎の物体。
(初期は人間として描かれていた)
高校時代に少女漫画誌に四コマ漫画でデビュー。
当時から今の芸風だった。

その後はペルソナなど各種ゲーム系四コマやアンソロジーでの活躍を経て *1 、コミックゼロサム創刊時に「ストレンジ・プラス」をスタート。


雁えりかとはアンソロ時代から非常に仲がよく、ストプラのドラマCD収録時に同行してくるほど。


作風
下ネタやパロディ、BLやオタクネタなどをこれでもかと盛り込んだ作品が多い。特におっさんと尻はほぼ毎回と言っていいほど使う。
舞台設定やキャラのスペックだけは王道路線だが、肝心のキャラの中身がぶっ壊れている。メインヒロインと眼鏡キャラは基本萌えない。

画風がかなり幅広く、少女漫画風の絵が上手い。絵を下手に描くのも上手い。デフォルメキャラを描くのも上手い。

だが萌え絵だけは萌えない。

やたらハイテンションなボケとツッコミが連続するのでテンポ良く読める。
台詞回しも独特で、1コマにおける文字数がやたら多く、ふきだしでページがほぼ埋まる事も。

特徴的な絵柄のため「絵が怖い」「この絵でサービスシーンやっても」と自分でネタにすることもある。
カラーページを貰うと、その回は必ずといっていいほど無駄遣いし、その事をネタにする。

こんな芸風でありながら、なんとあのToHeartのアンソロジーにも参加したことがある。
ファンからの評判?次回以降まったくお声がかからなかったことからお察しください。
抱き枕にこだわりがあるのか最近よくネタにする。
俺も人型抱き枕の中身欲しいです。


熱狂的なファンが多く「ミカベラー」と呼ばれる。


■作品一覧
ストレンジ・プラス
学園天国パラドキシア
まかまか
美川べるのの青春ばくはつ劇場
漢式 青春ばくはつ劇場
戦場のハピィ・ライフ
シガラミン
超空転神トランセイザー
蜜ドキパルフェ
何でもしますから!!

なお、彼女の作品のカバー下は全て「カバーをなくすと恥ずかしい」がテーマとなっている。


追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/