パスカル(テイルズ)

登録日 :2010/06/22(火) 15:15:49
更新日 : 2017/10/07 Sat 00:46:40
所要時間 :約 6 分で読めます





パスカル (Pascal)

22歳
155㎝
45㎏
cv.植田佳奈

好物 バナナ バナナパイ
固有装備 マフラー
好きな色 黄色

ベースは銀髪で、下に行くほど赤くなるグラデーションのついた髪が特徴。少しぼさっとしているらしい。

パーティメンバーの中で唯一、『旅は道連れ』的なノリで仲間になったので、過去編には一切登場しない。


女の子らしいものには基本興味がないらしく、ポケットだらけの吊りズボン、動きやすい服に収納性のいいポーチ。しかも中身はネジなどの工具だらけと実用性重視。

船で大好きなバナナを食べ過ぎで吐いたり、いびきがうるさかったり、風呂に入らなかったりと、汚れ役までこなすネタキャラ。
ちなみに風呂に入らないのは研究に熱中しているのが原因なこともあるが、本人が風呂嫌いなことが一番の原因っぽい。

大好きなバナナ。大事なことなので(ry

特技は『何日お風呂に入っていないか、においで当てられること』らしい。

アイマスの衣装で谷間が確認できる。
パーティで一番おっぱいは大きいが、腰もいのまた絵を見ると圧倒的に細い。
たぶんソフィより細い。さすがにチャットなどではソフィの方が細く見えたが。
衣装を変えると、とある場所で下着が確認可能。

そんな、羞恥心が薄いところも素敵だ!
ちなみに見る限りノーブラっぽい。あのおっぱいで……。

バンナムはプレイヤーを殺す気ですか。


シェリアの恋はおもしろ半分で応援。好きなひとはたぶんソフィ。別に百合じゃないけど、男に興味はなさげ。
1つ上の姉フーリエも好き。
ソフィ大好きだが、ソフィの幸せを願っている節があり、リチャードと話しているアスベルが気になるソフィのため、2人を引き離したりする。


その技術や知識は確かで、初めて見るものを直せたり、改造したりとまさに天才と呼ぶにふさわしいレベル。

なお、技術的な説明する場合は擬音をふんだんに使ってくるため理解出来る事はほぼない。

性格は好奇心旺盛、自由奔放。
しかし、自分を疑っているヒューバートを助けるなど、仲間思い。

とにかく隙あらばソフィに抱きつこうとしている。

僕に抱きついてください。


こんな面もあるが、歴代の技術者に比べ常識も持ち合わせている。
さらに、パーティ参加がストーリー的に暗い時なので、場を盛り上げたり明るくしてくれるムードメーカーでもある。

勝利ボイスに「この勝利を近所のおばさんに捧げる!」というものがあるが、見る限りパスカルの家の近所には姉の家しかないことは、言ってはいけない。
そもそもそこまで家が多くないので、パスカル達の言う『近所』と一般的な『近所』の感覚にはズレがあるのかもしれない。
また、3年間放置していた家の中には少なくとも3年以上は放置されたミルクがある・


戦闘面では、A技が遠距離、B技が近距離という、他のキャラとは逆のスタイル。

攻撃、防御、術攻、回避が異様に高く、HP、命中、術防がやけに伸びにくいと極端な成長をする。
特に命中の低さは致命的なレベルなので、装備にヒットなどの特殊効果をつけて補強してあげよう。

僕のハートには命中してますけどね。


固有装備はマジカルマフラー推奨。固有スキルのシールドも習得すれば、ほぼ確実に鋼体が発動する。

A技は長銃技で、武器に仕込まれた銃で遠隔攻撃をしかける。
安全な間合いで、詠唱妨害やヒット数を稼ごう。
最初の流転の上下入力は、敵をダウンさせてしまう可能性があるので注意!


B技は法陣術で、ほとんどが自分を中心に周囲を攻撃する。
シェリアマリクの術と違い、詠唱が短めなので、自分から敵に近づいて術に巻き込むことも可能。
防御が高いので、敵の真ん中で詠唱していてもなんとかなる。

なかには味方の能力を上昇させる補助術や、回復効果のある術もありなかなか器用な子。

ブラドフランムのような遠距離攻撃も少ないがある。


だがマリク同様、ソフィの力を直接受けていないので、暴星を外せる技は少なめ。



【アクセルモード】
シャインフィールドくらいの大きさのシールド、ラウンドシールドを発動する。
その中では、自分、仲間キャラクターのダメージをすべて5%にし、鋼体が付く。
さらに、フィールド内からの攻撃は回避不可。パスカルの命中の低さを補うことになる。

100%発動の連携中に秘奥義が使える。
ただし、使ったあとはパスカルが吹っ飛んで一時動けなくなるので使うタイミングは考えよう。
イメージ的には、ドリームファンダムのアスベル版に乗って突撃していく技。
なお、この技、最後の大爆発までに50回×を押すと演出が変化する。ぜひがんばっていただきたい。



余談ではあるがA技に「星屑の破者」と書いて足で地面に亀裂を入れ全力全開で放つブレイクシュートというものがあったり、没ボイスで「少し頭冷やそっか♪」と言っていたり、
「リーンフォース」なるB技があったりと、某燃え魔法少女アニメのネタがちらほらと……。


秘奥義

Lv1  G・ソードクロス(グリムシルフィー・ソードクロス)
『翠緑の天帝、切り裂いてゴー!!』

Lv2  S・エクシード(シアンディーム・エクシード)
『蒼海の神姫、未知なる道を切り開け!シアンディーム~……エクシ――ドっ!!』

Lv3  B・アサルト(ブラドフランム・アサルト)
『紅蓮の剛王、突貫でドッカ~ン!全力全開っ!ブラドフランム~……アサルトっ!!』


三種類の精霊をそれぞれ具現化させ一緒に攻撃を繰り出す。
特にB・アサルトは威力は勿論攻撃範囲も広いので雑魚制圧力も高い大技。あと衣装によっては思いっきりスカートがめくれる。

以下ネタバレ。












幻と云われたアンマルチア族の一員。
パーティメンバーに言わなかったのは、秘密にしてたわけではなく単に聞かれなかったから言わなかっただけ。
生まれはアンマルチア族の隠れ里があるフェンデル国。旅に出たのはアンマルチアのルーツを探すためである。

もともと優秀なアンマルチア族の中でも抜きんでた才能があり、フーリエはそこに劣等感を感じていたため、あまり良くは思われていなかった。
雪国であるフェンデル生まれのフェンデル育ちのため、寒さには強く、雪の中あの格好でも平然としている程。
逆に暑さには異常に弱く、砂漠では口数が極端に減る


終盤のイベントではメカソフィという特製のヒューマノイドを作製する。唇が×なのがポイント。なかなかぷりちー。
B技で呼び出せることができ、ミサイルとビームを大量に打ち出すロマン仕様。

前述のメカアスベルも制作。「ミンナヲマモル」
よく見てみると、胸のプレートに色を塗る前の状態は「てすと」 完成型には「えすぴー」と書いてある。
やはりかわいい。


以下グレイセスfネタバレ。















終盤にヒューバートに告白されたが、ギャルゲの主人公並の鈍感さを発揮し勘違いし完全にスルー。
しかし、その後取り掛かっていた作業で凡ミスを連発しており、どうやら動揺していた模様。
また、上述のメカアスベル改修の際にも、『似てない』とバッサリ切ったソフィを見返すという理由と共に、『お兄ちゃん大好きな弟君を喜ばせてやりたい』という理由を覗かせるなど、
ヒューバートを何気に気にかけているような描写が見られた。
ちなみにアスベルもソフィと同じく『似てない』とバッサリ切ったが、改修の際には別段ノーコメント。

スキットでも教官やリチャードなどはヒューバートの気持ちに気付いており、パスカルに告白するようにけしかけたりしている。

まったくもって、余計なお世話ですが。




また人気投票で女の子キャラで2位を獲得(総合で14位)

おめでとうございます。パスカルさん!!

2月10日に発売のマイソロ3には残念ながら出演せず。だが存在はしているようで、「ソフィの体をベタベタ触ってくる知り合い」とは間違いなくパスカルのこと。






ちなみに、Wii版ではバグの関係で制服衣装を着たままでクリアすると2週目にその衣装を着たまま登場してパンチラを披露してくれる。
この仕様多くのバグが修正されたPS3版でもそのままになっている

スカートの丈が・・・シェリアよりマシですね



追記・修正、お手柔らかに頼みます……にゃあ。

っ……! 追記・修正ぐらいひとりでやって下さい///

弟くんはお姉ちゃんよりキビシイなぁ……



この項目が面白かったなら……\ポチッと/