白鳥英美子

登録日 :2011/08/03 (水) 14:15:59
更新日 : 2016/06/03 Fri 22:25:44
所要時間 :約 3 分で読めます




白鳥英美子は神奈川県出身のシンガーソングライター。
1950年3月16日生まれ。65歳。

娘はシンガーソングライターの白鳥マイカ。
最も娘さんはシンガーというより、ソングライターとしての認識の方が強いかもしれない。
(『べつに……』でお馴染みの方の分身ERIKA様「FREE」作詞とか、これまた分身のkaoru Amane「タイヨウのうた」作詞作曲などを提供している)



本来はソロとして活動していたが、「ソロでは線が細い」と事務所に判断され、
1969年から芥川澄夫さんと『トワ・エ・モワ』というグループで活動することになった。
その際は紅白に2度の出演を果たしている。

1973年に一度は解散したものの、1997年に再結成。そして98年には本格的にトワ・エ・モワとしての活動を再開した。



白鳥英美子といえば、FF9で主題歌「Melodies Of Life」を歌った歌手という認識が強いが、
それを含めても他にいくつかアニメ・ゲームの曲を担当されているのでいくつか紹介する。

  • 夢の世界(作詞・歌)
  • 遠いあこがれ(作詞・歌)
  • いつかすてきな旅(作詞・歌)
TVアニメ「楽しいムーミン一家」に提供した楽曲。
上から第1期OP、第1期ED、第2期ED。
また全ての作曲を夫の白鳥澄夫氏が手掛けている。


  • へそまがりんちょ(作詞)
TVアニメ「楽しいムーミン一家 冒険日記」OP。こちらも白鳥澄夫の作曲による。
EDは「いつかすてきな旅」


  • しあわせのモルガーネ(作詞・作曲・歌)
  • この宇宙(そら)へ伝えたい(作詞・歌)
映画「ムーミン一家 ムーミン谷の彗星」
上からOP、ED。EDの作曲は白鳥澄夫。

また、ムーミンにおいてナレーションは白鳥英美子が担当している。


  • 夢のゆくえ(歌)
映画「ドラえもんのび太のドラビアンナイト」主題歌。
ドラえもん映画といえば武田鉄矢氏の印象が強いが、この楽曲では氏は作詞を担当されている。また、作曲は旦那さん。


  • Melodies Of Life(歌)
「FINAL FANTASY Ⅸ」主題歌。作中では、ガーネットの記憶にあったマダイン・サリの歌である。
FF9の「あの丘を越えて」と「記憶の歌」を合わせている。
作詞はシオミ(FF9ディレクター)、作曲は植松伸夫であり旦那ではない。


  • Message~虹~(作詞・歌)
タイアップなどは付いていないが、「FINAL FANTASY」のオープニングに歌詞を付けて歌ったもの。
アルバムに収録されている。


  • Pure Heart(作詞)
FF7のエアリスのテーマに歌詞を付けて歌った楽曲。歌はFF10主題歌「素敵だね」のRIKKI。作曲は言うまでもなく旦那ではない。


  • エポナの歌(歌)
ゼルダの伝説 時のオカリナ リアレンジアルバムに収録。
ゼル伝でお馴染みのエポナの歌に歌詞を付けたもの。
作詞はゼルダの伝説 時のオカリナ プロデューサー 宮本茂氏が手掛けている。


  • THE BOOK OF LIFE(作曲・歌)
アニメ「コスモウォーリアー零」ED。
作詞は外人さん。因みにこのアニメは松本零士さん監修であり、またOPは中島みゆきさんの「時代(インスト)」を持って来るなど、凄いアニメ。





歌詞を変えて追記・修正の煽り文句を作るなんてそんなマネとても出来ないので、普通に追記・修正宜しくお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/