ルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダンジョンズ&ドラゴンズ 基本システム


凄く簡単に言うと

基本システム
1. d20を1個ロールする。できるだけ大きな値が出るように!
2. 関連した修正値をすべて加える。
3. 合計を目標値と比較する。
判定の結果が目標値以上であれば、君は成功する。
判定の結果が目標値より低ければ、君は失敗する。

もうちょい詳しく言うと

◆判定

【判定方法】

●自分のキャラクターに何をやらせたいのかを決め、ダンジョンマスターに告げる
●1d20をロールする(出目は高ければ高いほどよい)
●関連した修正値をすべて加える(そのプレイヤーのキャラクターシートを参照)
●判定結果をDMが定めた目標値と比較する
 ・判定結果が目標値以上⇒行動成功!
 ・判定結果が目標値未満⇒行動失敗…

この基本ルールはゲーム内のあらゆる物事の解決に使われる。
他のルールはすべて、この基本システムを拡張あるいは増補したもの。

基本システムのゲーム中での使い方の例は以下の通り。


【技能判定】

技能を使う際には、技能判定を行なう。

●1d20をロールし、技能判定修正値を加える
●自身や対象に作用しているパワーなど、その場の状況による修正を加える
 ⇒これらの合計値が君の判定結果となる

君の判定結果を難易度(DMが状況に応じて定めた値)と比較するか、
君の使う技能と対決する他のキャラクターとの対抗判定を行なう。

込み入った作業を完遂する方法が“技能チャレンジ”のみと言うことも時々ある。
技能チャレンジとはキャラクター(あるいはキャラクター達)に
一定回数失敗してしまう前に一定回数の判定の成功を求めるものだ。
技能チャレンジが行なわれる場合には、その遭遇において、
関連する技能、技能チャレンジをキャラクター達に行なわせる手法について説明される。


【攻撃ロール】

攻撃を行なう際には、通常は攻撃ロールを行なう。
攻撃の種類、たとえば近接、遠隔、近接範囲、遠隔範囲(P.4の『攻撃の種類』参照)の種別を選ぶ。

●攻撃の目標を選ぶ(複数の目標を攻撃できることもある)
●君が攻撃する各クリーチャーに対してd20をロールし、攻撃修正値を加える
 ⇒これらの合計値が君の攻撃ロールの結果となる

君の判定結果を目標のいずれかの防御値と比較すること。
攻撃の種類が異なれば、比較する防御値も変わる。
キャラクターおよびモンスターは4つの異なった防御値を有している
アーマー・クラス(AC)、頑健、反応、意志である。