篠ノ之束

登録日 : 2011/09/16(金) 02:28:58
更新日 : 2014/08/30 Sat 14:12:26 NEW!
所要時間 :約 3 分で読めます




しののの たばね





IS学園に入学中の篠ノ之箒の姉にしてISの開発者。 そして世界の歪みの元凶。

頭にウサミミを装着しており独特なファッションセンスで巨乳
1人でISの基礎理論など考案、実証したうえISの重要なコアを全て生産しているため自他共に認める【天才】科学者。

ISを開発したために政府から監視下に置かれていたが突如姿を消した。コアの生産方法は束以外知らないため全世界が探し回っている。
ただし、妹の箒と主人公の織斑一夏の姉である織斑千冬は携帯の電話番号を知っているため連絡は出来るようだ。

本編では原作3巻で姿を表し箒に第4世代型IS『 紅椿 』をプレゼントした。
現在は複数ある内の1つのラボで【くーちゃん(クロエ・クロニクル)】という名の少女を養子にしながら潜伏中。







さて。ここまでは彼女の簡単な説明だが、此処からは如何に束が【元凶】かを原作の中から古い順に説明しよう。

  • 世界がISを認めず、束がISの性能を知らしめるために各国の軍事ネットワークにハッキングした。
    その上 2000発以上のミサイルを日本へ向けて発射させる

  • 一夏VS鈴のクラス対抗戦の時に無人稼働のIS『ゴーレムⅠ』(コアは束が新しく作った)を学園のバリアを破って乱入させた。
  • セシリアが束にISを見て貰いたいと頼んだ所、邪険(今、数年ぶりの感動の再会の最中なんだから空気嫁よ金髪。
    これだから白人は…発言)に扱われて終いには邪魔と言われる。というか、身内と織斑姉弟以外の人間に興味がない。


  • アメリカとイスラエルが共同開発したIS『銀の福音(シルバリオ・ゴスペル)』をハッキングし暴走させた。理由は箒の専用機デビューの為。

  • 全学年専用機持ちタッグマッチの途中で無人稼働のIS『ゴーレムⅢ』をまたしてもIS学園へと乱入させた。
    この時の理由は『 紅椿 』をより高みへと導くため、箒のデータを手に入れるためである。他は重傷を負おうが、果ては死亡しようが眼中になし。


これらが束が起こした悪行である。最早やりたい放題だ。【天才】というより【天災】と言った方が良い気がする。
コイツのせいで第三次世界大戦が起こりかねない。

千冬などに用事が有る時は、にんじん型のロケットで襲来してくる。

蛇足ですっごい疑問なのだが、何処からにんじんロケットで飛んできてるのか解らない上に、一夏達が宿泊している旅館のとある場所にウサミミ型カチューシャなどを埋めたりする能力は、使い道を180度間違ってると思う。


ちなみに、現在束がいるラボ(所在地不明)の名前は『我輩は猫である〜名前はまだない〜』という、明らかに原作者に喧嘩を売っているかのようなネーミングである。


二次創作などでは、ラスボス(亡国機業を差し置いて)だったり、「誰この人?」な感じに『きれいな束』になったりする。
性格が変わんなかったり変わったりと振れ幅がひどいが。



声優繋がりのネタで『彼女はゴーカイガレオンに身を隠している』とされている。いや、あんな愛嬌あるトリと一緒にしたくないけど。





追記・修正は謙虚にお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

現在この項目のコメント欄の撤去が検討されています。煽りや荒らしといったコメントは行わないようお願いします。