スカアハ

登録日 :2009/05/29(金) 18:57:02
更新日 : 2016/09/08 Thu 02:37:44
所要時間 :約 6 分で読めます




ケルト神話に登場する戦いの女神。


「影の国」を統べる女王。
スカハサとも。
戦技の教練も行っており、彼女の配下は一騎当千の強兵ばかりだったとか。

スカアハの登場する「アルスター物語」において、英雄クー・フーリンの師匠として「奥義の伝授」や「魔槍の譲渡」等、重要なポジションに位置する。




日夜、数多の若者が弟子入りのため影の国の門を叩く為、現在では厳しい弟子入り入国試験が設けられている。

以下スカアハ式トライアストロン

1.広大な荒野を走り、草原を突っ切り、森を駆け抜ける

2.波が逆巻く海原を泳いで渡る

3.谷間を飛び越える

4.七つの城門と、それを守護する魔物を打ち倒す


以上を突破して初めて女王様に拝謁する事が出来るのである。






作中これを易々と突破した(まあ伝承によっては、死の沼で死にかけて父親の太陽神ルーの化身に助け舟だして貰ったりもしたが)、
クー・フーリンを気に入ったスカアハは彼を弟子の一人とし、彼女の持ちうる戦いの全てを伝授する。

魔女「オルフェ」との戦争が起こった際、まだ修行中だったクー・フーリンは留守番を命じられる。
しかし、全く言うことを聞く気配がないため、秘薬を一服盛って眠らせたうえ城に放置。
「確実に一両日目覚める事は無い」
と配下を率いて進軍するも、ものの数分で目を覚まして猛抗議。
仕方なく、大人しく観てる事を条件に従軍を許可。

まぁ当然そんな約束聞くはずもなく、先陣切って敵へ突撃。
オルフェ軍の勇者八人を瞬く間に討ち取ったうえ、総大将オルフェを生け捕る。

当然オルフェ軍は総崩れ。
その後、クー・フーリンの仲介によりスカアハとオルフェは和解。
更に、彼はオルフェとの間に子供まで造ってしまう。


そんなこんなで、一年と一日という異例の速さで修行を終えたクー・フーリンに、スカアハは自身の鍛えた魔槍ゲイ・ボルクを渡し、彼を見送った。

神話の中では彼女の指導を受けた人物として、クー・フーリン以外にもフェルディア、コンラといった人物(クー・フーリンの親友と息子)がいる。
双方ともクー・フーリンのみが持つゲイ・ボルグ無しには勝つことのできなかった、つまり素の実力は同等の難敵であり、
特に前者にいたってはタダの人間でありながらクー・フーリンに変身とゲイ・ボルグと彼が持つ全てを出しつくさせた傑物である。
彼自身の資質もあったろうが、スカアハの高い指導力も関係あったのは間違いないだろう。


種々の魔術に精通し、用兵に優れ、後進の指導も出来、自身も武功に秀でている上に、武器も鍛えられる。

もはや、完璧超人である。
ただし、彼女も神話の女、やはりというべきか一筋縄ではいかない。
そう、何を隠そう彼女はヤンデレキャラなのである。
原典においてはクー・フーリンに対して密かな恋慕の情を抱いており、クー・フーリンの為に血を流す事を厭わなかった。
クー・フーリンが小言を言った侍女を即座に殺したり、クー・フーリンの気持ちを勝手に誤解して一度は放免した海賊を処刑したり、
クー・フーリンが愛するエーディンの暗殺を本気で考えたり(そんな事をしても無駄だと思いとどまったが)、
その金髪がクー・フーリンを思わせる! 死ねない私の代わりに死ね! と捕虜を殺したりとかなりおっかない。
クー・フーリンがアルスターに帰った時は、あまりの落ち込み様に影の国の民はだれ一人としてスカアハと目を合わせる事ができなかったという。



真・女神転生』シリーズ

真・女神転生デビルサマナーから登場。

種族は女神。

正座したまま空中浮遊という斬新な設定と露出度の高さから話題に。

真Ⅲの悪魔辞典にて、悪魔絵師いわく「達人なんで気合いで倒しちゃう。いつも空中で正座してるけど、後ろから斬られてもかわしちゃう」とのこと。


Fateシリーズ

hollowにてランサー…つまりクー・フーリンの過去話に登場する。

この作品では神ではなく人の大魔女という扱いだったが、神霊の類等も数多く切り伏せた結果信仰が集中し、
マナが強まりすぎたのか、神の領域へ片足を突っ込んで人間の枠外から外れ、自身の領地である影の国ごと世界の外側の方へ弾き出されてしまっていた。
そのため、実質幽閉されたに等しい状態のまま、最早死ぬことすらできないとされている。

神代は世界の外側や妖精の世界とも地続きなので踏み入ることもでき、弟子となるクー・フーリンが彼女の下を訪れた。
彼がもう少し早く来ていれば彼女は自身を殺してもらえたとのこと。恐らく、現在も影の国にて戦いを続けていると思われる。

彼女を救えなかったことはランサーに少なからず影響をあたえたようである。
ランサーの好みの女性だったらしい。




追記・修正は任せて下さい師匠!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/